2017年09月01日

国際標準の英会話学習法 (英語で)怪我をした,負傷した


【これが国際標準の英会話学習法だ!】
今回は、基礎的表現であるbe動詞の表現と、その展開表現である一般動詞getの表現をとりあげた。言うまでもなくbe動詞での表現は、「存在」を表しここでは「怪我をしている」などの意味となる。
一方、「到達」を表す一般動詞getでは、「怪我をする」などの意味となる。
ただ、ここで注意したいのは
be動詞系列の展開では、原則として進行形にはならない。但し受身形では進行形となる。

さらにgetは現在完了形ではIt has got hurt.(怪我をしちゃった)などの表現ができることに注目して欲しい。また「怪我をする」「負傷する」にはinjuedもあることに注目。


【これが国際標準の英会話学習法だ!】[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]
 be動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) ※現在形
    I am hurt.

    (今、ふだん)怪我をしている
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
※過去形
   I was hurt.

    (その時)怪我をした
    Nobody was hurt, were they?
      誰もけがはなかったろうね
    He was hurt below the knee.

    彼は膝から下を怪我した
    He was not badly hurt.

     彼はひどくはけがをしなかった
  
  They were badly [seriously] hurt in the accident.

    彼らはその事故で重傷を負った
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) ※未来形
   I was hurt.

    (これから)怪我をするよ
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)

    進行形はない
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
※現在完了形
    I have been hurt.

    (ちょうど)怪我をした
    Please send for a doctor; a man has been hurt.
    医者を呼んでください、怪我がいるのです

【be動詞フレーズ5段活用】
 be hurt「怪我をしている」

=============================
 (1) (am, are is) hurt  現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) hurt  過去形動詞フレーズ
 (3) be hurt        原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being hurt     ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5)been hurt     ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

【これが国際標準の英会話学習法だ!】[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]
 一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) ※現在形
    I get hurt.

    (今、ふだん)怪我をする
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
※過去形
    I got hurt.

    (その時)怪我をした
    No one got hurt.

    誰も負傷しなかった
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
※未来形
    I will get hurt.

    (これから)怪我をするだろう
    Be careful not to get hurt!

    怪我をしないように気をつけなさい!
    They may get hurt.
    怪我をするかもしれない
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)

    I am getting hurt.
    (今)怪我をしそうだ
    I was getting hurt.
    (その時))怪我をしそうだ
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
※現在完了形
    I have got hurt.

    (もう)怪我をしちゃった

【be動詞フレーズ5段活用】
 get cool「涼しくなる」

=============================
 (1) get(s) hurt   現在形動詞フレーズ 
 (2) got hurt    過去形動詞フレーズ
 (3) get hurt     原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) getting hurt  ing形動詞フレーズ
   ※進行形、分詞構文、動名詞で使われる。
 (5)got hurt    ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

be injured in the crash

 衝突事故で負傷する
They were serious injured in the accident.
 彼らはその事故で重傷を負った
be injured in the accident
 事故で負傷する
be badly injured
 ひどい怪我をしている
Many people can't be injured.
 多くの人が負傷するはずはない
More than one person was injured.
 二人以上の人が負傷した
be killed or injured
 死ぬか傷つかれるか
She has been reported injured.
彼女は負傷したと伝えられている
In no time the injured man was in hospital.

すぐに負傷者は病院に運ばれた

get injured 怪我をする



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク


ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
スポンサードリンク
posted by cominica at 14:47 | Comment(0) | 国際水準の英会話学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする