2009年06月03日

GRADE-1 C O N T E N T S


[総合的な解説]

簡単な主語とbe動詞(am/are/is )との結びつきの学習です。
ここでは、<〜は、ナニだ>といった補語が名詞のものを扱っています。

  I   am    Ken.
  主語+動詞(be)+補語(名詞)

be動詞(am/are/is )の本質的な意味は『存在』です。「〜として存在する」と覚えてください。学校時代にこれらbe動詞の意味を「です」と覚えさせられたと思いますが、これは忘れてください。

例えば、You are Mr.Suzuki.を「あなたは鈴木さんです」と反射的に訳してしまうと次のような生きた英語が話せません。

  I am Suzuki.
  私、鈴木ともうします
  You are Mr. Smith.
  あなた、スミスさんですね

--------------------------------
クリックしてください。
「英語の九九英会話発想トレーニング」教材 GRADE-1のC O N T E N T Sのサンプルがご覧になれます。

 GRADE-1 C O N T E N T S  

--------------------------------
受講者の方は,「オンライン通信講座受講者用ページ」から教材が使用できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 07:26 | Comment(0) | ■---GRADE1---■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする