2009年06月03日

GRADE-16 C O N T E N T S


[総合的な解説]

be動詞過去形の文
現在形は、「いつも〜する」「〜習慣がある」などの意味でした。

一方、ここで学習する過去形は、文字通り「過ぎ去った」ことをあらわします。
日本語では、「た」ということばを文のうしろにつけて過去の意味をあらわしますが、英語では動詞の過去形を使って過去の意味をあらわします。

  (現在形)
   I am here.
   私は(今)、ここにいます

(過去形)
   I was there.
   私は(その時)、そこにいました

「過去の存在」を表すのは,was, wereです。

過去進行形の文

過去進行形も「(その時)〜していた存在だった」ということになります。

  (現在形)
   I am studying English.
   私は(今)、英語を話しています

(過去形)
   I was studying English.
   私は(その時)、英語を話していました

-------------------------------
クリックしてください。
「英語の九九英会話発想トレーニング」教材 GRADE-16のC O N T E N T Sのサンプルがご覧になれます。

 GRADE-16 C O N T E N T S  

--------------------------------
受講者の方は,「オンライン通信講座受講者用ページ」から教材が使用できます。


オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 10:10 | Comment(0) | ■---GRADE16---■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする