2010年03月30日

(英語で)雨か雪になるかもしれません


【お知らせ】

毎年,「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」のご注文が4月に集中します。
今なら,ご注文の日の当日か次の日に配送が可能です。
なるべくお早い目にご注文いただければ幸いです。

「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

英語脳構築に最適!!
「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。
約3,400の英文の生産に挑戦してください

[今日の学習]

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つしかありません。
今回から一般動詞系列の学習に移ります。

さっそくですが、「雨が降る」という日本語をそのまま英文にすると、次のような表現が浮かびます。

  Rain falls.
  雨が降る
  The rain is falling steadily.
  雨が絶え間なく降っている

あるいは次のように、have や There is の文でも「雨が降る」と表現できる。

  We have much rain here.
  当地ではたくさん雨が降る
  There is much rain here.
  当地ではたくさん雨が降る

一方、英語には rain だけで「雨が降る」という意味の一般動詞(be動詞以外の動詞のこと)があります。ただし、この場合は It を主語にしての表現となることは言うまでもありません。

英語には、天候や時間、明暗などは「何かわけの分からないもの = It」が支配しているととらえる発想があります。一方,日本人の感覚ではとにかく空から水滴がたくさん落ちてくるのを「雨が降る」ととらえますが、天候や時間、明暗などは「何かがもたらす」と彼らはとらえます。

it には「鬼」という意味があるのをご存知ですか。
映画の題名にそのまま「IT」というものがありましたね。

There is〜の表現については,前回登場しました。
このIt rains.やWe have rain.といった表現が一般動詞での表現となります。

【一般動詞フレーズ5段活用】 rain 「雨が降る」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) rain(s)  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) rained  過去形動詞フレーズ 
(非時制動詞フレーズ)
※過去形の肯定形だけで使われる。
(3) rain  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) raining  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞になります
(5) rained  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

4時制

以上のすべての展開をここに表すことは不可能です。現在形での肯定,否定,疑問,否定疑問,付加疑問の展開をあげておきます。

もちろん一般動詞系列の現在形ではdoesが支配します。

[英会話発想トレーニング]

 (1) 肯定形のファンクションフレーズは[GROUP-A]を使って
   [1].最近[近頃]よく雨が降ります
     → It rains a lot these days.

 (2) 否定形のファンクションフレーズは[GROUP-B]を使って
   [2] 最近[近頃]あまり雨が降りません
     → It doesn't rain a lot every day.

 (3) 疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-C]を使って
   [3] そちらでは最近[近頃]よく雨が降っていますか?
     → Does it rain a lot there these days?

 ※(4) 否定疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-D]を使って
  ※これは高校英語の範囲です
   [4] そちらでは最近[近頃]よく雨が降ってないのですか?
     → Doesn't it rain a lot there these days?

 (5) 付加疑問形のファンクションフレーズは、
   主文が肯定形で,付加されるものが否定疑問形では,[GROUP-A]と[GROUP-D]を使って
   [5] 最近[近頃]よく雨が降りますね
     → It rains a lot these days, doesn't it?

   主文が否定形で,付加されるものが肯定形では,[GROUP-B]と[GROUP-C]を使って
   [5] 最近[近頃]あまり雨が降りませんね
     → It doesn't rain a lot these days, does it?

  It may rain or snow.
  雨か雪になるかもしれません

以上はあくまでも、現在形での4つの時制展開だけをとりあげたものです。この過去形、未来形,現在完了形の表現展開があるのは当然です。

いわば骨格みたいなものしかお見せできません。しかしこれはこの教材を取り組んでしか習得していくものです。一歩一歩頭の中に英語脳が構築されていくことになります。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英会話発想トレーニング」では黒文字のフレーズにはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。
この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

【受講生の方に】
受講生の方には、以下の表現をとり あげています。

 (1)を使って,現在形
  最近雨がよく降ります
 (2)を使って,過去形
  昨夜雨がよく降りました
 (3)を使って,未来形と助動詞を使った情緒表現 
  明日は雨が降るでしょう
  雨は降らないでしょう
  雨か雪になるかもしれません

  雨が降りそうだよ
  雨は降りそうにないよ
  雨が降り始めてるよ
  雪が雨になりました

 (4)を使って,進行形 ※be動詞系列の展開となります。
  雨が降ってるよ

 (5)を使って,現在完了形 
  最近、一度も雨が降っていません

疑問があれば,どんんどんメールをください。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英語の九九英会話発想トレーニング」では黒文字にはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。

この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

ことばの表現というものは、小から大へと進んでいきます。
これをしっかりと支えていく教材が日本にはなかったと言えるでしょう。文法用語でバラバラにされた英語を人間の言葉として蘇らせる、これがこの教材のコンセプトです。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「英語の九九 英会話トレーニング」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、一つ一つのGRADEをこなすことでできるようになります。
英語の回路はこのようにして着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。
   

ファンクションメソッドは、このようにとらえて学習を進めるから実際に使える語彙が確実に定着・蓄積していくことになります。

実際の教材ではカーソルを当てると答えが浮かび上がってきます。まず補語のフレーズが、そして次のプラクティスでは全文が浮かび上がります。音声とともにトレーニングを行ってください。以下はサンプルです。

  POINT---> 現在完了形 肯定形 継続用法 解説
  動詞フレーズを思い浮かべてのトレーニング
  完成文の生産

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

英語の九九 英会話発想トレーニング

「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般動詞系列の英語の回路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

(英語で)昨日あまり雨が降らなかったね


【お知らせ】

毎年,「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」のご注文が4月に集中します。
今なら,ご注文の日の当日か次の日に配送が可能です。
なるべくお早い目にご注文いただければ幸いです。

「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

英語脳構築に最適!!
「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。
約3,400の英文の生産に挑戦してください

[今日の学習]

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つしかありません。
今回も一般動詞系列の学習です。

ただ、もう一度be動詞系列での展開を復習しておきます。

私が指摘したいのは,ネイティブはもちろんのこと、私たちと同じ非英語圏のヨーロッパや中国の人は、私たちほど文法や文法用語はほとんど知らないということです。

私たちは文法さえわかれば英語が話せると思い込まされている,それはまったくの勘違いです。
特に日本で教えている文法は教育文法であり,これは日本だけで通用している読解のための文法理論です。

なぜそれが問題なのか。答えはきわめて簡単です。
それは教育文法では動詞単体の変化ばかりを教えることに問題があります。これについては今まで述べてきたので詳しく述べませんが,簡単に言えば,単にrainyという形容詞が、rainingと進行形になるだけで、現在進行形,過去進行形,未来進行形,現在完了進行形などと文法用語が増えるばかりです。
以下が教育文法でのとらえ方です。

  It is rainy.
  S V C
  It was rainy.
  It will be rainy.
  It has been rainy.

  It is raining.
  S  V
  It was raining.
  It will be raining.
  It has been raining.

こんなとらえ方では、英語が話せるなどほとんど不可能です。

ネイティブの発想では単にrainyという形容詞を動的に表現したいために動詞rainをrainingにしただけのしろものです。

○英語の九九 テーブルbe動詞 it
table-3 

【be動詞フレーズ5段活用】 be rainy 「雨模様だ」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) (is) rainy  現在形動詞フレーズ 
※現在形で使われる。
(2) (was) rainy  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定で使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) be rainy  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being rainy  ing形動詞フレーズ
※進行形にはならず、動名詞になります
(5) been rainy  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

  It is rainy.
  雨模様です
  It was rainy.
  雨模様でした
  It will be rainy.
  雨模様になります
  It has been rainy.
  (ずっと)雨模様です
*否定形,疑問形,※否定疑問形,付加疑問形は省略しています。

【be動詞フレーズ5段活用】 be raining 「雨が降っている」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) (is) raining  現在形動詞フレーズ 
※現在形で使われる。
(2) (was) raining  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定で使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) be raining  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being rainy  ing形動詞フレーズ
※進行形にはならず、動名詞になります
(5) been raining  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

  It is raining. 現在進行形
  雨が降っています
  It was raining. 過去進行形
  雨が降っていました
  It will be raining. ※未来進行形
  雨が降り続けるでしょう
  It has been raining. ※現在完了進行形
  (ずっと)雨が降っていました
*否定形,疑問形,※否定疑問形,付加疑問形は省略しています。

※印のものは高校英語の範囲です。

【一般動詞フレーズ5段活用】 rain 「雨が降る」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) rain(s)  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) rained  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定形だけで使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) rain  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) raining  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞になります
(5) rained  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

○英語の九九 テーブル一般動詞 it
table-3

4時制

今回は一般動詞系列過去形の表現展開をあげておきます。

[英会話発想トレーニング]

 (1) 肯定形のファンクションフレーズは[GROUP-A]を使って
   [1].昨日よく雨が降りました
     → It rained a lot yesterday.

 (2) 否定形のファンクションフレーズは[GROUP-B]を使って
   [2] 昨日あまり雨が降らなかった
     → It didn't rain a lot yesterday.

 (3) 疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-C]を使って
   [3] 昨日よく雨が降りましたか?
     → Did it rain a lot yesterday?

 ※(4) 否定疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-D]を使って
  ※これは高校英語の範囲です
   [4] 昨日あまりよく雨が降らなかったの?
      → Didn't it rain a lot yesterday?

 (5) 付加疑問形のファンクションフレーズは、
   主文が肯定形で,付加されるものが否定疑問形では,[GROUP-A]と[GROUP-D]を使って
   [5] 昨日はよく雨が降りましたね
     → It rained a lot yesterday, didn't it?

   主文が否定形で,付加されるものが肯定形では,[GROUP-B]と[GROUP-C]を使って
   [5] 昨日あまり雨が降らなかったね
     → It didn't rain a lot yesterday, did it?

さらに未来形,現在完了形の表現展開があるのは当然です。

【受講生の方に】
受講生の方には、It rains.の未来形と現在完了形での表現展開をあげておきました。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英語の九九英会話発想トレーニング」では黒文字にはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。

この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

ことばの表現というものは、小から大へと進んでいきます。
これをしっかりと支えていく教材が日本にはなかったと言えるでしょう。文法用語でバラバラにされた英語を人間の言葉として蘇らせる、これがこの教材のコンセプトです。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「英語の九九 英会話トレーニング」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、一つ一つのGRADEをこなすことでできるようになります。
英語の回路はこのようにして着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。  

実際の教材ではカーソルを当てると答えが浮かび上がってきます。まず補語のフレーズが、そして次のプラクティスでは全文が浮かび上がります。音声とともにトレーニングを行ってください。以下はサンプルです。

  POINT---> 現在完了形 肯定形 継続用法 解説
  動詞フレーズを思い浮かべてのトレーニング
  完成文の生産

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

英語の九九 英会話発想トレーニング

「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般動詞系列の英語の回路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

(英語で)彼はその時,何をしていましたか?


【お知らせ】

毎年,「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」のご注文が4月に集中します。
今なら,ご注文の日の当日か次の日に配送が可能です。
なるべくお早い目にご注文いただければ幸いです。

「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

英語脳構築に最適!!
「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。
約3,400の英文の生産に挑戦してください

[今日の学習]

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つしかありません。
今回も一般動詞系列の学習です。

さっそくですが、TOEIC試験の応答問題には以下のような出題形式があります。これは音声で流れてきたり,あるいは英文を読んで答えるものです。

 1. What does he do every day?
  彼は毎日何をしていますか?
   (1) Sees a movie.     映画を見る
   (2) Goes out to dinner.  夕食に出かける
   (3) Goes out for shopping. 買い物に出かける
   (4) Takes a French course フランス語講座を履修する

 2. What did he do this morning?
  彼は今朝,何をしましたか?
   (1) Played tennis.  テニスをした
   (2) Stayed home.   家にいた
   (3) Jogged.      ジョギングをした
   (4) Went shopping.  買い物に行った

 3. What was he doing at that time?
  彼はその時,何をしていましたか?
   (1) Playing tennis.  テニスをしていた
   (2) Staying home.   家にいた
   (3) Jogging.      ジョギングをしていた
   (4) going shopping.  買い物に行こうとしていた

※日本語訳は、筆者が付した。

これは動詞フレーズをひとまとまりのものとしてとらえているネイティブの発想を見事に表しています。このことからも「行為や状態はひとまとまりのもの」という発想がどれだけ大切かを確認してください。
そしてこれが英語発想の世界水準であり,ファンクションメソッドの立場です。

前回,単にrainyという形容詞が、rainingと進行形になるだけで、教育文法だけは、現在進行形,過去進行形,未来進行形,現在完了進行形などと文法用語が増やし、単に動詞単体の変化ばかりに注目する理論です。理由は簡単で,そうすることによって英文を日本語に変換できるとされてきたからです。

  It is rainy.
  S V C
  It was rainy.
  It will be rainy.
  It has been rainy.

  It is raining.
  S  V
  It was raining.
  It will be raining.
  It has been raining.

ところが、これが以上のような目的語や補語を持たないrainのようなものではさほど問題はありません。
しかしこれが補語や目的語を持った表現になるととても変なことが起こります。

  He sees a movie every day.
  S  V  O
  He doesn't see a movie every day.
  Does he see a movie every day?

ここでは現在形だけをとりあげましたが,何か変だと感じませんか?
あるいは、またsee=「見る」,eat=「食べる」、write=「書く」、read=「読む」などならいいけれど、それがdoやtake,あるいはhave, makeなどになればそれらの動詞だけの意味をとらえることはほとんどできません。

なぜなら動詞はフレーズ,つまり意味ある単位として成り立っているからです。
つまり動詞単独ではなく、動詞が補語や目的語などと結びついて意味ある単位のものとしてとらえなくてはどうにもならないのです。
それを教育文法では未だに動詞単体の変化ばかりを教えている,これではいくら学習を続けても使える語彙として身につかないのは当たり前です。

そのことをTOEIC試験問題が教えてくれているのです。

例えば、takeの意味がどうのこうのより,take a walkやhave a walk=「散歩する」と覚えることが何より大切なのです。
だから英語脳に語彙として蓄積していくことになります。

【一般動詞フレーズ5段活用】 take a walk 「散歩する」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) take a walk(s)  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) took a walk  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定形だけで使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) take a walk  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) taking a walk  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞になります
(5) taken a walk  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 現在形
table-1 

4時制

今回は一般動詞系列現在形の表現展開をあげておきます。

[英会話発想トレーニング]

 (1) 肯定形のファンクションフレーズは[GROUP-A]を使って
   [1].私は(ふだん)、散歩してます
     → I take a walk.

 (2) 否定形のファンクションフレーズは[GROUP-B]を使って
   [2] 私は(ふだん)、散歩していません
      → I don't take a walk.

 (3) 疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-C]を使って
   [3] あなたは(ふだん)、散歩してるの?
     → Do you take a walk?

 ※(4) 否定疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-D]を使って
  ※これは高校英語の範囲です
   [4] あなたは(ふだん)、散歩してないの?
    → Don't you take a walk?

 (5) 付加疑問形のファンクションフレーズは、
   主文が肯定形で,付加されるものが否定疑問形では,[GROUP-A]と[GROUP-D]を使って
   [5] あなたは(ふだん)、散歩してるのでしょう
     → You take a walk, don't you?

   主文が否定形で,付加されるものが肯定形では,[GROUP-B]と[GROUP-C]を使って
   [5] あなたは(ふだん)、散歩してないのでしょう
     → You don't take a walk, do you?

以上のtake a walkを以下のフレーズと置き換えて表現してください。

   (1) see a movie.     映画を見る
   (2) go out to dinner.  夕食に出かける
   (3) go out for shopping. 買い物に出かける
   (4) take a French course フランス語講座を履修する

参考に過去形のファンクションフレーズをあげておきます。

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 過去形
table-2

さらに未来形,現在完了形の表現展開があるのは当然です。

【受講生の方に】
受講生の方には、take a walkの過去形での表現展開をあげておきました。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英語の九九英会話発想トレーニング」では黒文字にはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。

この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

ことばの表現というものは、小から大へと進んでいきます。
これをしっかりと支えていく教材が日本にはなかったと言えるでしょう。文法用語でバラバラにされた英語を人間の言葉として蘇らせる、これがこの教材のコンセプトです。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「英語の九九 英会話トレーニング」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、一つ一つのGRADEをこなすことでできるようになります。
英語の回路はこのようにして着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。  

実際の教材ではカーソルを当てると答えが浮かび上がってきます。まず補語のフレーズが、そして次のプラクティスでは全文が浮かび上がります。音声とともにトレーニングを行ってください。以下はサンプルです。

  POINT---> 現在完了形 肯定形 継続用法 解説
  動詞フレーズを思い浮かべてのトレーニング
  完成文の生産

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

英語の九九 英会話発想トレーニング

「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般動詞系列の英語の回路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

(英会話)動詞フレーズをひとまとまりのものとしてとらえているネイティブの発想


【お知らせ】

「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

英語脳構築に最適!!
「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。
約3,400の英文の生産に挑戦してください

[今日の学習]

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つしかありません。
今回も一般動詞系列の学習です。

恥ずかしい話ですが,私が昔塾で英語を教えていた当時、まったく英会話などできませんでした。
ビートルズの歌を何度も聴いたり,英会話のレコードやテープ(まだカセットがなかった時代です)を聞いたりしていました。

あるいは今その時期になりましたが,NHKのラジオ講座などを聴いたりしていました。

今でもNHKのラジオやテレビの英語・英会話講座のテキストはだいい4月と5月にものすごく売れるそうですね。
今考えると私もそうでした。でも6月頃になると飽きてしまって本棚に収まることに。

私は当時,常に考えていたのは「今子供たちに教えている英語で将来本当にはなせるようになるのか」ということでした。
自分もできないのに,偉そうに子供に教えている自分が嫌になったこともあります。

そんな疑問から「コミニカ中学英語基礎編」を編集し,自分なりのメソッドを構築したのですが、その時参考にしたものの一つにアメリカで販売されていたNEW HORIZONS IN ENGLISHという英会話の本でした。

その本には以下のようなプラクティスがありました。
ただし、実際の本では赤文字ではなく太文字で表記されていました。

  - Did you clean your room?
  - No, I didn't clean it.
  - Why not?
  - Bill cleaned it instead.

  1. change the tire / changed  ※タイヤを替える
  2. close the window / closed  ※窓を閉める
  3, play the piano / played  ※ピアノをひく
  4. iron your dress / ironed  ※ドレスにアイロンをかける
  5. empty the trash / emptied  ※ごみ箱を空にする、ごみ箱のごみを捨てる
  6. try my cake / tried  ※私のケーキを食べてみる

日本語訳は私がつけました。

  - あなたは、部屋を掃除しましたか?
  - いいえ,掃除しませんでした
  - どうして?(どうしてしなかったの?)
  - ビルが,代わりに掃除してくれました
  
これは動詞フレーズをひとまとまりのものとしてとらえているネイティブの発想を見事に表しています。このことからも「行為や状態はひとまとまりのもの」という発想がどれだけ大切かを確認してください。

そしてこれが英語発想の世界水準であり,ファンクションメソッドの立場です。

日本の英語教育では未だに、動詞単体の変化を教えています。
こんな100年以上前に作られた日本独自の英語文法を捨てなければ世界水準にはなれません。
ちなみにNHKの講座テキストも五文型だとか未だに教えています。

ちょっと考えてください。「部屋を掃除する」「タイヤを替える」「窓を閉める」などをそのまま英語のフレーズで暗記することが、即英語脳に語彙として蓄積していくのではないでしょう。

  He cleaned his room.
  S  V  O
  He didn't clean his room.
  Did he clean his room?
  He was cleaning his room.

教育文法は読解のためのもので、S(主語)を訳し,次にO(目的語)を訳し,戻ってV(動詞部)を訳す,これが日本独自の後戻り訳です。
これって漢文の読解の手法と同じだということに気づいてください。

よく日本人だからとか,日本語だからこうとらえる必要があると言う人もいます。でもこんな教え方では日本人は「部屋をクリーンする」といったとらえかたしかできないのは当たり前です。
clean your roomやcleanmy roomなどと丸暗記してしまう,これが英語発想です。

そして動詞をフレーズとして覚え,それをどう展開していけるのかを学ぶのが英語学習なのです。

ちなみに「英語の九九 英会話発想トレーニング」を取り組む人たちは,動詞をフレーズ(意味ある単位)として蓄積していきます。なぜならこれは「英会話発想トレーニング」の赤文字部分で登場するものだからです。

【一般動詞フレーズ5段活用】 clean one's room 「部屋を掃除する」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) clean(s) one's room  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) cleaned one's room  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定形だけで使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) clean one's room  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) cleaning one's room  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞になります
(5) cleaned one's room  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 過去形
table-2

4時制

今回は一般動詞系列過去形の表現展開をあげておきます。

[英会話発想トレーニング]

 (1) 肯定形のファンクションフレーズは[GROUP-A]を使って
   [1].私は(その時)、自分の部屋を掃除しました
     → I cleaned my room.

 (2) 否定形のファンクションフレーズは[GROUP-B]を使って
   [2] 私は(その時)、自分の部屋を掃除しませんでした
     → I didn't clean my room.

 (3) 疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-C]を使って
   [3] あなたは(その時)、自分の部屋を掃除しましたか?
     → Did you clean your room?

 ※(4) 否定疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-D]を使って
  ※これは高校英語の範囲です
   [4] あなたは(その時)、自分の部屋を掃除しなかったの?
     → Didn't you clean your room?

 (5) 付加疑問形のファンクションフレーズは、
   主文が肯定形で,付加されるものが否定疑問形では,[GROUP-A]と[GROUP-D]を使って
   [5] あなたは(その時)、自分の部屋を掃除したのでしょう
     → You cleaned your room, didn't you?

   主文が否定形で,付加されるものが肯定形では,[GROUP-B]と[GROUP-C]を使って
   [5] あなたは(その時)、自分の部屋を掃除しなかったのでしょう
     → You didn't clean your room, did you?

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞・一般動詞共通 未来形
table-3

さらに未来形,現在完了形の表現展開があるのは当然です。

【受講生の方に】
受講生の方には、change the tireと close the windowの過去形での表現展開をあげておきました。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英語の九九英会話発想トレーニング」では黒文字にはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。

この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

ことばの表現というものは、小から大へと進んでいきます。
これをしっかりと支えていく教材が日本にはなかったと言えるでしょう。文法用語でバラバラにされた英語を人間の言葉として蘇らせる、これがこの教材のコンセプトです。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「英語の九九 英会話トレーニング」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、一つ一つのGRADEをこなすことでできるようになります。
英語の回路はこのようにして着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。  

実際の教材ではカーソルを当てると答えが浮かび上がってきます。まず補語のフレーズが、そして次のプラクティスでは全文が浮かび上がります。音声とともにトレーニングを行ってください。以下はサンプルです。

  POINT---> 現在完了形 肯定形 継続用法 解説
  動詞フレーズを思い浮かべてのトレーニング
  完成文の生産

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

英語の九九 英会話発想トレーニング

「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般動詞系列の英語の回路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

(英語で)ごみ箱のごみを捨てましょうか?


【お知らせ】

「英語の九九英会話発想トレーニングHTML版」を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

英語脳構築に最適!!
「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。
約3,400の英文の生産に挑戦してください
[今日の学習]

英語にはbe動詞系列と一般動詞系列の2つしかありません。
今回も一般動詞系列の学習です。

ネイティブや私たちと同じ非英語圏の人たちと日本の英語教育との大きな違いは以下の点にあります。

彼らは動詞フレーズを「ひとまとまりのもの」、つまり「行為や状態はひとまとまりのもの」ととらえ、それを場面や状況に応じてどのように展開するか、たったこれだけのことです。
これが英語発想の世界水準であり,ファンクションメソッドの立場です。

  1. change the tire / changed  ※タイヤを替える
  2. close the window / closed  ※窓を閉める
  3, play the piano / played  ※ピアノをひく
  4. iron your dress / ironed  ※ドレスにアイロンをかける
  5. empty the trash / emptied  ※ごみ箱を空にする、ごみ箱のごみを捨てる
  6. try my cake / tried  ※私のケーキを食べてみる

ちょっと考えてください。「部屋を掃除する」「タイヤを替える」「窓を閉める」などをそのまま英語のフレーズで暗記することが、即英語脳に語彙として蓄積していくのではないでしょう。

そして動詞をフレーズとして覚え,それをどう展開していけるのかを学ぶのが英語学習なのです。

「コミニカ中学英語基礎編」をこなしていく生徒たちは,動詞をフレーズ(意味ある単位)として蓄積していきます。なぜならこれは「コミニカ英作法」のAで登場するものだからです。

【一般動詞フレーズ5段活用】 empty the trash 「ごみ箱のごみを捨てる」
=============================
(時制動詞フレーズ)
(1) empty[ies] the trash  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) emptied the trash  過去形動詞フレーズ 
※過去形の肯定形だけで使われる。
(非時制動詞フレーズ)
(3) empty the trash  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) emptying the trash  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞になります
(5) emptied the trash  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル be動詞・一般動詞共通 未来形
table-3

4時制

今回は一般動詞系列未来形の表現展開をあげておきます。

[英会話発想トレーニング]

 (1) 肯定形のファンクションフレーズは[GROUP-A]を使って
   [1].私は(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりです
     → I will empty the trash.

 (2) 否定形のファンクションフレーズは[GROUP-B]を使って
   [2] 私は(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりはない
     → I won't empty the trash.

 (3) 疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-C]を使って
   [3] あなたは(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりですか?
     → Will you empty the trash?

 ※(4) 否定疑問形のファンクションフレーズは[GROUP-D]を使って
  ※これは高校英語の範囲です
   [4] あなたは(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりはないの?
     → Won't you empty the trash?

 (5) 付加疑問形のファンクションフレーズは、
   主文が肯定形で,付加されるものが否定疑問形では,[GROUP-A]と[GROUP-D]を使って
   [5] あなたは(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりなんでしょう
     → You will empty the trash, won't you?

   主文が否定形で,付加されるものが肯定形では,[GROUP-B]と[GROUP-C]を使って
   [5] あなたは(これから)、ごみ箱のごみを捨てるつもりはないのでしょう
     → You won't empty the trash, will you?

ちなみに原形動詞フレーズは助動詞と結びついて情緒表現となります。

  You should empty the trash.
  ごみ箱のごみを捨てるべきです
  You had better empty the trash.
  ごみ箱のごみを捨てた方がいい
  Shall I empty the trash?
  ごみ箱のごみを捨てましょうか?

【受講生の方に】
受講生の方には、change the tireと close the windowの未来形での表現展開をあげておきました。
またさらに情緒表現も加えておきました。

ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列組み合わせで英文が生産されます。
言うまでもありませんが、「英語の九九英会話発想トレーニング」では黒文字にはファンクションフレーズ、そして赤文字で補語・動詞フレーズと二段階のステップを経て英文を生産するのはこの英語発想を身につけるためなのです。

英語の言葉としてのしくみを知ること、それに加えて英文を生産するトレーニングが不可欠だということです。

この英語という言葉を紡いでいくトレーニングが日本の英語教育にスッポリと抜け落ちているのが大問題なのです。

ことばの表現というものは、小から大へと進んでいきます。
これをしっかりと支えていく教材が日本にはなかったと言えるでしょう。文法用語でバラバラにされた英語を人間の言葉として蘇らせる、これがこの教材のコンセプトです。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「英語の九九 英会話トレーニング」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、一つ一つのGRADEをこなすことでできるようになります。
英語の回路はこのようにして着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。  

実際の教材ではカーソルを当てると答えが浮かび上がってきます。まず補語のフレーズが、そして次のプラクティスでは全文が浮かび上がります。音声とともにトレーニングを行ってください。以下はサンプルです。

  POINT---> 現在完了形 肯定形 継続用法 解説
  動詞フレーズを思い浮かべてのトレーニング
  完成文の生産

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

英語の九九 英会話発想トレーニング

「英語の九九英会話発想トレーニング」は「コミニカ英語教材<基礎編>」を社会人のための「やり直し英会話教材」として改訂したものです。
HTML版なので、PCで音声とともにリアルタイムで学習できます。

オンライン通信講座受講者用ページスポンサードリンク
posted by cominica at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般動詞系列の英語の回路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする