2018年05月14日

「瞬間の英作」と「コミニカ中学英語基礎編」その7 (英語で)アメリカを再び偉大にし続けている



「瞬間の英作だ」ということ

皆さんは,トランプ大統領の映像に以前は\の就任演説のWe will make America great againと述べていたことを覚えているてするだろうか。
それが最近ではKeep America greatとなってる。もちろんこれは「アメリカを再び偉大にいるつもりだ」から「アメリカを再び偉大にし続けている、維持している」というだ。
皆さんは以下の彼の就任演説を覚えていると思う。
Together, we will make America strong again.
     S    V   O   C
We will make America wealthy again.
We will make America proud again.
We will make America safe again.
And, yes, together, we will make America great again.
共に「アメリカを強く,豊かに、誇り高く,安全に、偉大にする」との宣言だった。
ひるがえって日本の英語教育ではこれをSVOCの文型だと教えている。しかしこれだと英語の発想を伝えていない。日本語訳を見てほしい。「強く,豊かに、誇り高く,安全に、偉大に」という訳は日本語の発想では「副詞」なのだ。あくまでも英語の発想では「形容詞」なのだ。
私はどうして以下のように教えないのかと不思議に思う。 
 America is great. (アメリカは偉大なんだよ) ※VC感覚 中1配当
その言葉としての基本があって、次のステップに進む。
 Make America great 
 We will make America great ※VOC感覚 中3配当

もうここで、再び以下の英語での表現展開について述べないが,前回のwalk sway[off]という動詞フーズがmake America greatに変わったに過ぎないことをぜひ確認していただきたい。

(1) 我々は、アメリカを偉大にしているか? ※現在形 疑問表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜しているか? ⇨ Do we
  A 再びアメリカを偉大にする → make America great again
(完成文 Do we make America great again.
(2) 我々は、アメリカを偉大にしたのか? ※過去形 疑問表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜したか? ⇨ Did we
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
(完成文 Did we make America great again.
(3) 我々は、アメリカを偉大にするでしょう。つもりだ ※未来形
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜かもしれない ⇨ We will
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
(完成文 We will make America great again.
(4) 我々は、アメリカを偉大にした ※現在完了形
    <〜は ユウする文>
  @ 我々は もう〜した ⇨ We have already
  A 再びアメリカを偉大にする  → made America great again
(完成文 We have already made America great again.

以下は情緒表現だ。
(1) 我々は、アメリカを偉大にするかもしれない ※助動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜かもしれない ⇨ We may
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
(完成文 We may make America great again.
(2) 我々は、いつでもアメリカを偉大にすることになっている ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は いつでもすることになっている ⇨ We are ready to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文 We are ready to make America great again.
(3) 我々は、アメリカを偉大にすることになっている ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜することになっている ⇨ We are supposed to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文We are supposed to make America great again.
(4) 我々は、アメリカを偉大にする予定だ、しそうだ ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜するつもり ⇨ We are going to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文 We are going to make America great again.
(5) 我々は、アメリカを偉大にしなければなにない ※一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜しなればならない ⇨ We have to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文 We have to make America great again.
(6) 我々は、アメリカを偉大にしたい ※ 一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜したい ⇨ He wants to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文 We want to make America great again.
(7) 我々は、アメリカを偉大にすることを願いたい ※ 一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜願いたい ⇨We wish to
  A 再びアメリカを偉大にする  → make America great again
 
(完成文 We wish to make America great again.
(8) 我々は、アメリカを偉大にするつもりだった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜つもりだった ⇨ We would have 
  A 再びアメリカを偉大にしたこと  → made America great again
 
(完成文 We would have made America great again.
(9) 我々は、アメリカを偉大にするべきだった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 我々は 〜べきだった ⇨ We should have 
  A 再びアメリカを偉大にしたこと  → made America great again
 
(完成文 We should have made America great again


ファンクションメソッド英語研究会教材販売カート

小学5年生から始めるフォニックスで学ぶ英語の単語ダウンロード販売
コミニカ中学英語基礎編」ダウンロード販売
「コミニカ中学英語基礎編」音声CD付き郵送販売


スポンサードリンク










 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会
スポンサードリンク
posted by cominica at 11:08 | Comment(0) | 「コミニカ中学英語基礎編」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

「瞬間の英作」と「コミニカ中学英語基礎編」その6 (英語で)トランプの「walk awayする」



「瞬間の英作だ」ということ

米朝会談を目前にしてトランプ大統領は以下のように言った。
I’ll be unafraid to walk out if conditions aren’t beneficial to the U.S.
私は恐れずwalk awayする /もし状況が合衆国に対して有益でないならば
あるテレピに登場したコメンテーターが彼は「walk awayする」と説明していた。「お前はルー大柴か、あるいは東京都の小池」かと思わずツッコミを入れてしまった。私は大阪人だ。
ちなみに、私は方位語awayは「離脱状態」を、offは「急速離脱・中断」を意味すると説明している。そこでwalk awayは「歩き去る, 行ってしまう」といった意味に,そしてwalk offも日本語訳では同じような意味になるが「離脱状態」か「急速離脱・中断」の意味の差となる。
もちろん、トランプは会談している場所から具体的に「歩き去る」動作をするぞと言ってない。つまりこれが「英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言語なのだ」と指摘している私の論拠の一つだ。さらに言うと,run awayrun offも「歩くか」「走るか」の意味の違いとなる。さらにdrive awaydrive offの意味の違いも同じことだ。「車を運転して」ということ。

しかし私がここで指摘したいのは、コメンテーターの「walk awayする」と説明だ。そしてこれが「言葉というものはひとまとまりのもの」だいう私の提唱するファンクションメソッドの根幹となる考え家だ。私は中学の最初から,これを意識した教育がなされべきだとということで、「コミニカ中学英語基礎編」の英作法による教材を編集した。
もうここで、再び以下の英語での表現展開について述べないが,前回のmeet with himという動詞フーズがwalk sway[off] に変わったに過ぎないことをぜひ確認していただきたい。

(1) 彼は、時々walk awayする ※現在形肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は 時々〜する ⇨ He sometimes
  A walk awayする  → walk off[off]
  (完成文 He sometimes walk off.
  (否定) He doesn't walk of[off]
  (疑問) Does he walk off?
  (疑問詞付き) Why does he walk off?  なぜ

(2) 彼は、(その時)walk awayした ※過去形肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (その時)〜した ⇨ He 
  A walk awayした  → walked off
(完成文 He walked off.
  (否定) He didn't walk off.
  (疑問) Did you walk off?
  (疑問詞付き) Why did he walk off?  なぜ

(3) 彼は、(これから)walk awayするだろう ※未来形 肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (これから)〜するつもり ⇨ He will
  A walk awayする → walk off
(完成文 He will walk off.
  (否定) He won't walk off.
  (疑問) Will he walk off?
  (疑問詞付き) Why will he walk off?  なぜ

(4) 彼は、(今まで一度も)彼と会ったことがない ※現在完了形肯定形 意味は否定
    <〜は ユウする文>
  @ 彼は (今まで一度も)〜有したことがない ⇨ He has never
  A walk awayしたことを → walked off
(完成文 He has never walked off.
  (否定) He han'twalked off.
  (疑問) Has he everwalked off?
  (疑問詞付き) How many times has he walked off? 何回
以下は情緒表現
(1) 彼は、walk awayするかもしれない ※助動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (これから)〜かもしれない ⇨ He may
  A walk awayする  → walk off
(完成文 He may walk off.
(2) 彼は、いつでもwalk awayすることになっている ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (これから)〜いつでもすることになっている ⇨ He is ready to
  A walk awayする  → walk off
 
(完成文 He is ready to  walk off.
(3) 彼は、walk awayすることになっている ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は 〜することになっている ⇨ I am supposed to
  A walk awayする  → walk off
 
(完成文 He is supposed to walk off.

(4) 彼は、walk awayする予定だ、しそうだ ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は 〜するつもり ⇨ He is going to
  A walk awayする  → walk off
 
(完成文 He is going to walk of.
(5) 彼は、walk awayする予定だ ※一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (これから)〜しなればならない ⇨ He has to
  A walk awayする  → walk off
 
(完成文 He has to walk off.
(6) 彼は、walk away したがっている ※ 一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は (これから)〜しなればならない ⇨ He wants to
  A walk awayする  → walk off
 
(完成文 He wants to walked off.
(7) 彼は、walk awayつもりはなかった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 彼は 〜つもりだった ⇨ He wouldn't have 
  A walk awayしたこと  → walked off
 
(完成文 He would have walked off.
(8) 彼は、walk awayするべきではなかった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は 〜べきだった ⇨ He shouldn't have 
  A walk awayしたこと  → walked off
 
(完成文 He shouldn't have walked off.


ファンクションメソッド英語研究会教材販売カート

小学5年生から始めるフォニックスで学ぶ英語の単語ダウンロード販売
コミニカ中学英語基礎編」ダウンロード販売
「コミニカ中学英語基礎編」音声CD付き郵送販売


スポンサードリンク










 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会
スポンサードリンク
posted by cominica at 13:38 | Comment(0) | 「コミニカ中学英語基礎編」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

「瞬間の英作」と「コミニカ中学英語基礎編」その5 (英語で)私は北コリアの指導者キムと会うつもりりだ



「瞬間の英作だ」ということ

トランプ大統領がこんなことを言っていた。
I'll meet with North Korean leader Kim.
私は北コリアの指導者キムと会うつもりりだ

私はこのような表現を目にすると、思わず昔も塾で教えていた頃の「助動詞willは同意の原形をとり、「〜するでしょう」とか、「〜するつもりです」と約しないと教えていた頃のことを重いだす。
その後,これではダメだと思い,英米の英会話の教科書や参考書を手に入れ研究した。その時感じたことは、彼らは動詞フレーズや補語フレーズとの順列・組み合わせで文を生産しているということだった。これは以前、ここで述べたPCのブログラム製作で得た英語のとらえ方と同じだったことに驚いた。
私が後に大学でTOEICの臨時講師に呼ばれたのも,この試験はファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列・組み合わせという発想で教えると簡単に高得点がとれたということだ。
私は,日本の英語教育では「英語表現の枠組み」、あるいは表現の「有機的な表現展開」を教えていないことに、「日本人の英語ベタがあると思っている。つまり
meet with someoneといった表現,以下に上げたのはその一般動詞系列の表現だ。この中学3年間から高校1年で身につけるべき英語表現が単に「文法の解明」でしかないことにそろそろ気づくべきだ。ここでも英語発想を「見える化」するために「コミニカ中学英語基礎編」の英作法で見ていただくことにする。

(1) 私は、時々彼と会っている ※現在形肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 私は 時々〜している ⇨ I sometimes
  A 彼と会う  → meet with him
  (完成文) I sometimesmeet with him.
  (否定) I don't meet with him.
  (疑問) Do you meet with him?
  (疑問詞付き) How do you meet with him?  どのようにして

(2) 私は、(その時)彼と会った ※過去形肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (その時)〜している ⇨ I 
  A 彼と会う  → met with him
(完成文) I met with him.
  (否定) I din't meet with him.
  (疑問) Did you meet with him?
  (疑問詞付き) How did you meet with him?  どのようにして

(3) 私は、(これから彼と会った ※過未形肯定形
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜するつもり ⇨ I will
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I will meet with him.
  (否定) I won't meet with him.
  (疑問) Will you meet with him?
  (疑問詞付き) How will you meet with him?  どのようにして

(4) 私は、(今まで一度も)彼と会ったことがない ※現在完了形肯定形 意味は否定
    <〜は ユウする文>
  @ 私は (今まで一度も)〜有したことがない ⇨ I have never
  A 彼と会う  → met with him
(完成文) I have met with him.
  (否定) I haven't met with him.
  (疑問) Have you met with him?
  (疑問詞付き) How many times have you met with him?  何回
以下は情緒表現
(1) 私は、彼と会うかもしれない ※助動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜するつもり ⇨ I may
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I may meet with him.
(2) 私は、彼と会う予定だ ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜いつでもすることになっている ⇨ I am ready to
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I am ready to meet with him.
(3) 私は、彼と会う予定だ ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜することになっている ⇨ I am supposed to
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I am supposed to meet with him.

(4) 私は、彼と会う予定だ、会うことになりそうだ ※be動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜するつもり ⇨ I am going to
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I am going to meet with him.
(5) 私は、彼と会う予定だ ※一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜しなればならない ⇨ I have to
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I have to meet with him.
(6) 私は、彼と会いたい ※ 一般動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は (これから)〜しなればならない ⇨ I want to
  A 彼と会う  → meet with him
(完成文) I want tomeet with him.
(7) 私は、彼と会うべきではなかった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は 〜つもりだった ⇨ I would have 
  A 彼と会う  → met with him
(完成文) I would have met with him.
(8) 私は、彼と会うべきではなかった ※ have動詞系列の情緒表現
    <〜は ドウする文>
  @ 私は 〜べきだった ⇨ I shouldn't have 
  A 彼と会う  → met with him
(完成文) I shouldn't have met with him.
.


ファンクションメソッド英語研究会教材販売カート

小学5年生から始めるフォニックスで学ぶ英語の単語ダウンロード販売
コミニカ中学英語基礎編」ダウンロード販売
「コミニカ中学英語基礎編」音声CD付き郵送販売


スポンサードリンク










 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
ファンクションメソッド研究会
スポンサードリンク
posted by cominica at 15:42 | Comment(0) | 予備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする